ノート

人生は虹と共に

まあ、若干オーバーな気もしますが人生と共にあった感じではある。

本日、2018年5月30日、L’Arc~en~Ciel27周年おめでとうございます。
なんでこんなの書き始めたの?というと、昨日25th L’Anniversary LIVEの初回限定版がブルーレイで届きまして。ワクワクうきうきと共に見ました!感動した!

ちなみにネタバレはありませんので安心して!

君とはじめて出会ったのは、宿題の合間に疲れてTVをつけてぼーっとしていた時だったね。虹色に輝く声と共に鳥肌がぞぞぞっと走った感覚を今も覚えています。それは一度きりの機会。その後君にしばらく遭遇することもなく日々を過ごしていた僕は君の事をすっかり忘れていたよ。そして僕は君に再び出会う事になる。叶わない恋に自分自身という花が枯れてしまってもいい。そんな風に思える出会いだった君という花。そして嘘か誠か分からないまま、その当時まだ自分で稼ぐ事も出来ない僕は次のアルバムが出るまで君との遭遇を待ち焦がれることになる。そして桜散り失意の心を携え、大いなる雨の後の光の下、約束の箱舟に乗り、僕は君達4人と偉大なる十字の地で相まみえる事になる。その後自分の置かれた現実に打ちひしがれた僕は、仮想空間に逃げ場を求め、中華の大地で四季を巡っていた。そしてある女性と知り合った僕は笑顔に心を奪われ君達4人とは離れ離れになってしまった。恋に破れた僕は深い眠りにつくも、覚醒の接吻を得、再び蝶のように羽ばたきだしたのだった。

キモく書こうと思ったけれども、そこまでいかなかったな。前半と後半での濃度の差がはまり始めのパワーの差を感じる。これからもL’Arc~en~Cielの活動を末永く応援してます。

ちなみに本日はL’Arc~en~Cielの初ライブから換算して27周年ですが、明日5月31日はホノルルのラルクの日であり、結婚して2年。これからもL’Arc~en~Cielと共に。

25th L'Anniversary LIVE(初回生産限定盤) [Blu-ray]
KRE (2018-05-30)
売り上げランキング: 2